2010年09月20日 Monday

Week2 NYG@IND



2度目のマニング兄弟の直接対決となったこの対戦だが、ふたを開ければコルツの圧勝でした。前節のコルツディフェンスが不安一杯のスタートだっただけに、落ち着いたといったところか。ジャイアンツはマニングにパスを通されるだけではなく、ラン守備でも崩壊していたので今後に不安だ。まあNFC東はどこもスタートが良くないようなのでまだ良い方かもしれない。

 その前にNE@NYJも見ていましたが、サンチェスは当たりの日でしたね。ブレイディが後半2INTと失速し、得点をあげられなかったのもジェッツ勝因の一つといえよう。サンチェスは1試合では評価できないんだよな。特に前の試合を見ていると。
 あと、トムリンソンが要所に活躍していたことも加えておこう。加入のニュースを聞いたときは、なぜという感じがあったもので。反省。



タグ:NFL
posted by うらぢ at 22:27 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年09月11日 Saturday

開幕戦 MIN@NO



 14-9と予想外にロースコアの試合に。両者とも熟れていないせいかミスが散見された。あと、気がかりなのはハートリーのキックだな。

Minnesota Vikings vs. New Orleans Saints - NFL Box Score - FOX Sports on MSN




タグ:NFL
posted by うらぢ at 22:52 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年08月05日 Thursday

また撤回するのか?

ファーヴ様は本当に引退するのか??この話題自体眉唾物だが、シーズンインまで時間がないというのにどうするんだろうか??


【NFL】名QBのファーブ、バイキングスに引退の意思伝える
posted by うらぢ at 00:37 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年02月09日 Tuesday

セインツがスーパー制覇



 前評判ではコルツ優位だったわけですが、結果は?
 序盤はセインツの攻撃も大人しめで、コルツがアダイのランを効果的に生かし、リードする展開。
 3Q開始早々のセインツがオンサイドキックを決行、そこまでアンダードッグじゃないだろと突っ込みを入れたくなったが、これを成功してから流れがセインツにいった感じでした。ここからはセインツの攻撃が進み、コルツの攻撃が止まる。
 セインツが4Qに逆転のTDを決めたあとは、このまま進んでTDすれば同点というところで、マニングがINT去れそのままセインツのポーターがリターンTD。ここで勝敗は大方決した。
 セインツがコルツのオフェンスを止めていた印象でした。追いかけていることに慣れているマニングが焦っている感じにも見えたくらいです。

 今シーズンもこれで幕。これからまた長いオフシーズンです。

New Orleans Saints vs. Indianapolis Colts - NFL Box Score - FOX Sports on MSN



タグ:NFL
posted by うらぢ at 00:51 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2010年01月27日 Wednesday

セインツが初のスーパーボウル進出



 この試合はバイキングスのファンブルの多さが直接の敗因でしょう。3ファンブルロストに2インターセプトで5つも献上してオーバータイムだったのが不思議なくらいです。ファーブはセインツディフェンスから記録上サックはついていないものの、結構痛めつけられたイメージがありました。
 セインツは初めてのスーパーボウルだけど、今年はオフェンスに際立った強さがあり、焦点は点の取り合いになるかどうかになるのかな?どう転ぶかはフタを開けないとですが。
 今後はシーズンオフの風物誌とも言える、ファーブの引退騒動が今回もあるのか?

Minnesota Vikings vs. New Orleans Saints - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN



タグ:NFL
posted by うらぢ at 01:13 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年01月26日 Tuesday

AFC決勝はコルツが勝利



 ジェッツの快進撃もここまででした。前半リードして終えるまではジェッツの理想的な展開でしたが、後半はコルツの攻撃一辺倒でした。守備1位でも切り裂いてしまうとはマニング恐るべしと言ったところでしょうか。
 ところで、ジェッツのQBサンチェスですが、シーズン途中ではパスがなかなか決まらず、インターセプトをよく食らう、これ以上伸びないのかと危惧していましたが、プレーオフの彼は技量はまだまだなんですが、失敗をせずに要所を押さえるところを見せ、来年の楽しみができた気がします。一時はコーデル2世かと思いましたが。

New York Jets vs. Indianapolis Colts - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN

 NFCはまた明日以降見ます。結果は知っているが。



タグ:NFL
posted by うらぢ at 01:03 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年01月18日 Monday

ジェッツ、AFCチャンピオンシップに進出



 プレーオフをしっかりと観られるのは私はおそらく本日まで。しかし、この試合は前半で疲れに負けて寝てしまい、結果を知ってから見直しました。

 結論からするとチャージャーズのキッカー、ケーディングの失敗が大きかったということになるのだが、予想外にロースコアゲームだったことも要因の一つだろう。それはチャージャーズのランが出なかったこと、QBリバースの2つの被インターセプトにも表れている。(そのうち1つがエンドゾーン近くだった。)
 ジェッツはサンチェスのパスは要所に決め、インターセプトを1つに抑えた。彼はそれ程大きなものを求められていないので、きっちりと仕事をこなした印象。
 今度はパスオフェンス主体でも組み立てられるコルツ相手、下馬評では常に劣勢続きだけど、どのような試合になるか?

 NFCのカウボーイズ@バイキングスはカウボーイズが良いところを見せることができず大敗。ロモが2ファンブルロスト、1インターセプトと攻撃をうまく組み立てることができなかった。
 これに対してファーブは4TDパスの活躍。ディフェンスもカウボーイズのラインを圧倒していたので、これがセインツの攻撃陣にも通用するかが次の試合の鍵になりそうです。



タグ:NFL
posted by うらぢ at 23:50 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

セインツ、コルツとも順当勝ち



 NFLのディビジョナル・プレーオフの2試合が現地16日に行われ、NFCはセインツがカーディナルスを圧倒。終盤もたついた悪い印象を払拭する勝ち方だった。セインツはブリーズのパスが印象に強いけど、ブッシュ、トーマスらのランがあってのパスプレーが基本。彼らのランがあってこそ勝てたと思います。カーディナルスはハイタワーが1発目のTDラン以外は数字を残せなかったのが、厳しかったか。今後はワーナーの去就に注目が集まりそうです。

 AFCはコルツが勝利したものの、レイヴンズがインターセプトを反則とファンブルによって無駄にしてしまったのが、結果的に痛かった。レイヴンズのQBフラッコも調子が良くなかったが、ターンオーバーがレイブンズ4のコルツが1では勝てないなあ。レイヴンズは強力なディフェンスに定評があるものの、コルツにはこのところ勝てなかったが、今回も同様の結果になってしまいました。

 今年はシード1位が双方とも順当勝ちでした。



タグ:NFL
posted by うらぢ at 00:53 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年01月11日 Monday

カーディナルス、接戦を制す



 前半でアリゾナが大きくリードしていたところで、疲れたので一眠りしたところ、昼近くまで寝てしまい、試合は終了。あとで結果を見ると、なんたる接戦、なんたる結末。これは見ておくべきだった試合だな。
 変な講釈は不要な試合であったが、後半での両者のオフェンス合戦は見応えあり、1本FGのミスがあっても勝てたカーディナルスに運があっただけということになろう。
 ちなみにワーナーのQBレーティングは154.1。
 最後のファンブルリターンTDなんて結末、予想できないって。
 次はセインツと対戦することになるが、同様にオフェンス合戦になるかどうか?

Green Bay Packers vs. Arizona Cardinals - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN



タグ:NFL
posted by うらぢ at 23:54 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年01月10日 Sunday

ジェッツ、カウボーイズが勝利



 9日(現地時間)にワイルドカード2試合があったので、軽く感想を。

 ジェッツのプレーオフに進出自体が驚きだったのだが、初戦を突破するとは。Week17の再戦となったが、このときはジェッツのホームだった。ベンガルズが先制するものの、ジェッツはラン主体で攻撃を組み立て、不安だったサンチェスのパスも次第に通るようになる理想の展開。反対にベンガルズのパスオフェンスを抑えていた。ベンガルズは始めにチャレンジを使い果たしたり、KグラハムがFGを2本外すなどいろいろとかみ合わなかった。

 イーグルス@カウボーイズもWeek17の再戦となり、こちらは場所も同じ。2Qに一度ずつTDを取り合ったあとは、カウボーイズペースに。一回インターセプトと判定されたあとで、カウボーイズがチャレンジ。判定がひっくり返ったが、7-7の時点でありましたが、この出来事が結果を見ると大きなターニングポイントとなったようです。難点のあったKスイシャムも48yd含む2本を決め、一安心といったところか。イーグルスはウェストブルックを欠き、ランオフェンスを組み立てられなかったことが大きかったようだ。

 月曜日も休みなので、もう2試合観戦可能なところが嬉しい。
タグ:NFL
posted by うらぢ at 22:42 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2010年01月04日 Monday

NFL Week17



 レギュラーシーズンも今週のWeek17で終了。来週からのプレーオフに進出するチームが全て決まった。最後まで行方が見えてこなかったAFCのワイルドカード2枠はレイヴンズとジェッツに決定。NFLのタイブレイクシステムはややこしいので、ジェッツがワイルドカード1位、レイヴンズが2位ということしか言えない。いずれも試合前から勝てば進出だったので、そこだけ難しくなくてよかったというところ。

 今日は朝からハシゴしつつ、最後にSNFのCIN@NYJを観る。寒いせいか、ベンガルズのパスが全く通らず、終始ジェッツが圧倒していく展開。一方的な試合になってしまいました。相変わらずジェッツのQBサンチェスは不安定ではあるけど、ランでゲームを作れれば強いことを証明。来週はベンガルズのホームに場所を変えて、同じ相手の対戦だけに様子見も若干あったのかも。

 今年はコルツを始めとして、早々にプレーオフを決めたチームは終盤手を抜いていたので、その辺がプレーオフに悪影響として噴出するか?コンタクトスポーツだけにリスクを避けたいというのもわかりますが。



タグ:NFL
posted by うらぢ at 23:41 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2010年01月03日 Sunday

鹿島、ライスボウルを制す



 今年のライスボウルは学生代表が関西大学、社会人代表が鹿島との間で行われた。
 まずいきなり関大がインターセプトリターンTD。予想外の展開だけに若干感動してしまった。前半の鹿島はパスが通らず、攻撃の組み立てがちぐはぐだった。そのおかげで鹿島はセイフティのみの得点で、前半終了時点で10-2というアメフトでは珍しいスコアで終了。
 後半、自力のある鹿島がラン攻撃を主体に組み立て、16-16の同点にし、時間を使いつつエンドゾーン近くまで攻め、最後は25ydのFGを決めて19-16で鹿島の勝利となった。
 結果的に関大はランが出なかったこと、甲子園ボウルで存在の大きかった藤森のリターンを警戒されていたことが大きかった。QB原口も全然走らせてもらえなかった。スタッツをみると鹿島は攻撃で370YDなのに19点だったんだな。
 観る分には下馬評で不利な学生がリードする展開で、最後まで勝敗の行方がわからない分、楽しむことができました。

(参考:スタッツ)日本社会人アメリカンフットボール Xリーグ 公式サイト



タグ:鎧球
posted by うらぢ at 23:32 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2009年12月29日 Tuesday

コルツの連勝23でストップ



 15-10とリードしたところでQBマニングからペインターに交代してしまったところが運の尽き。サンチェスが全然良くないのに、自滅の点で上回ってしまった。エンドゾーン近くのQBサックを受け、ファンブルロストからのリターンTDなんてのはその極みだろう。
 相手の自滅で貴重な1勝を得たジェッツであるが、サンチェスが良くなった兆しが見えてこないだけに、次のベンガルズ戦も不安を抱えつつ見なくてはいけないだろう。自力でプレーオフ進出できるだけ恵まれているが。
 コルツは来週も手を抜くことができるけど、どうするのだろうか?



posted by うらぢ at 02:30 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年12月21日 Monday

セインツ、開幕からの連勝13でストップ



 ただの感想を。
 序盤、カウボーイズがリードしてセインツが追う展開でしたが、何とか逃げ切れました。セインツは3ポゼッション差で4Qを迎えても安心できないところが怖い。
 カウボーイズは4Qで7点差から10点差にするFGを外すという、セインツがワシントンとの試合でやったような展開だったのだが、今回は追い付かれることなく終わりました。
 セインツはちょっとランが出なかったのが痛かった。途中で痛めて試合を離れたブッシュの状態も気になるところ。あとショッキーの欠場もあったでしょうけど、あれは大事をとったのかな。
 12月に弱いカウボーイズだが、強敵に勝てたのはPO進出に向けて大きく前進したか?
 んで、カウボーイズのキッカーは不安要素のようだ。

Dallas Cowboys vs. New Orleans Saints - NFL Box Score - FOX Sports on MSN



posted by うらぢ at 00:48 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ

2009年12月16日 Wednesday

コルツ22連勝



 コルツがブロンコスを28−16で下し、レギュラーシーズンの連勝記録を22に伸ばした。これで今シーズンは13−0、プレーオフの第1シードも確定した。
 試合自体はコルツが序盤に3TDを挙げたものの、マニングが3INTを喫する乱調。ディフェンスが頑張ったおかげで大ケガにならずに済んだのが結果的に大きかったようです。この試合でブロンコスのマーシャルが21キャッチを記録、1試合ではT.オーウェンスの20を超える新記録となった。
 コルツはシード順が決まると主力を休ませることを今までやってきているが、今年は全勝がかかっているのでどうするか?

Denver Broncos vs. Indianapolis Colts - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN



タグ:NFL
posted by うらぢ at 00:00 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

2009年12月13日 Sunday

第64回 甲子園ボウル

  • 毎日甲子園ボウル:関大V 62季ぶり2回目

  •  今年は例年とは違い、MBSが放送せず、その恩恵(?)でNHK-BS1で生中継がありました。録画放送だと深夜で、ビデオに録っていてもみないことが多いのだが、今回はリアルタイムとあって初めから観戦しました。
     今年の対戦は法政大学と関西大学でしたが、関西大学は甲子園進出自体が61年ぶりというダークホース的な存在。新鮮な顔合わせとなりました。 
     BSの副音声に切り替わらず、輿さんの音声を聞くことはできなかったのは残念でしたが、試合はハイスコアリングな展開で予断を許さない展開でした。なかでも関大のQB原口とリターンで再三活躍したRB藤森の二人がゲームをつくっていました。原口はほとんどランナーと言って良いほどの辺りの強さでどんどんゲインしていきました。記事でみると関西リーグではあまり走っていなかったようで、秘密兵器だったのかと思えるくらいです。
     少々荒っぽい展開で、守備陣は見せ場が少なかった感もありますが、国内のフットボールでここまで楽しんだのは久々な気もします。ライスボウルでは鹿島と富士通の勝者と対戦することになりますが、今日のような攻撃が通じるかが鍵となりそうです。

    試合結果

    関西大学 7 10 16 17 50
    法政大学 3 13 15 7 38



    タグ:鎧球
    posted by うらぢ at 23:54 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

    2009年12月09日 Wednesday

    Week13



     まさかレッドスキンズが勝利を目の前にすることがあろうとは。終了前1:19にセインツが同点に追い付いたのだが、その前に2minウォーニング明けにレッドスキンズのKスイシャムが23ydのFGを外してしまったのだ。これを決めれば、10点差となり、追い付くことも困難になる重大な場面だった。特に23ydはキッカーなら絶対に決めなくてはならない距離なだけにキッカー探しに出るのも当然のことだろう。
     今まではコルツが運の勝利で、セインツが余裕の勝利という図式だったのだが、今週は逆になりましたな。
     スタッツをみるとセインツはランが出ていなかったんだな。

    New Orleans Saints vs. Washington Redskins - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN



    posted by うらぢ at 00:46 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

    2009年12月03日 Thursday

    セインツ、ペイトリオッツを下して11連勝



     今年のセインツはやっぱり強いというのを印象づける一戦でした。ペイトリオッツは以前はディフェンスの印象が強かったが今年はオフェンスのチームという感じですな。それでもセインツを攻めることができなかった辺りはセインツはディフェンスも良いという証か?
     コルツも11連勝といつまで続くのやら。しかもコルツはこの試合も逆転勝ちと危ないながらも勝ち続ける。
     あとはタイタンズの6連敗後の5連勝というのも凄いな。

    New England Patriots vs. New Orleans Saints - NFL Box Score - FOX Sports on MSN





    posted by うらぢ at 00:48 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

    2009年11月23日 Monday

    Week11 コルツ10連勝



     セインツは快勝だったのに比べてコルツは終盤にFGで逆転し、最後にパントリターンからのファンブルロストまでどちらに転ぶか判らない展開だった。レイヴンズは5FGと攻撃陣にイマイチ決め手を欠いていたのが最後まで響いた。例のパントリターンの前はインターセプトでFG圏内だったのをに活かせていないし。
     しかしながら今年のコルツは相手のミスに助けられる勝ちが本当に多い。謎のギャンブルといい、同点のFG失敗、TOP15分以下の勝利。これが勝負強いと言えるかは意見が分かれることだろう。

    Indianapolis Colts vs. Baltimore Ravens - Live NFL GameTrax - FOX Sports on MSN

     今年のジェッツは終了です。サンチェスの判断能力というか、見えていないというか。




    タグ:NFL
    posted by うらぢ at 20:59 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

    2009年11月19日 Thursday

    コルツ、セインツともに9連勝



     大一番となったNE@INDですが、第4Q開始の早々にペイトリオッツがリードを広げ、31-14の17点差に。ここから逆転するのだが、34-28とペイトリオッツがリードしている時点で、自陣28yd地点から残り2分あまりの時にギャンブルを敢行。結局、これに失敗し、コルツに絶好の位置から攻撃を開始され、逆転のTDを許してしまった。これがいろいろと論議を呼ぶところになっているが、コーチの考え方はパントしてもリスクが残るので、1stダウンをとって時間を稼ぎたいという考え方だったのだろう。それよりもエンドゾーン近くで2度ターンオーバーしてしまったことが、結果的には響いた。コルツにもいろいろとミスはあったけど。
     今年のコルツは危ない橋を渡りながら全勝を維持しているイメージ。何時止まってもおかしくない。
    New England Patriots vs. Indianapolis Colts - NFL Box Score - FOX Sports on MSN

     一時は圧倒的な攻撃力を見せていたセインツですが、最近は接戦をすることも多くなり、ラムズとの試合も最後までわからない展開にされていました。しかし、連勝を続ける力はセインツの方がある感じですね。ディフェンスが向上しているのが大きい。



    タグ:NFL
    posted by うらぢ at 00:38 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。