2010年03月08日 Monday

まとめ

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
今日はなんだかやる気のない日でした at 03/07 00:09

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
マラ6ハンマー聴き比べ。音源が豊富すぎ http://tinyurl.com/yfmyego at 03/04 00:43

posted by うらぢ at 02:14 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2010年02月15日 Monday

今週のつぶやき

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
よくオリンピックでメディアが海外の選手に対して日本選手の印象をきくけど、あれって他の国の人からみたらどうなんだろ? at 02/13 11:46

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
最近、夜に原付で帰るときに、信号等の光がぼやけて見える。ちょっと目が悪くなってきた兆候?? at 02/09 01:47

posted by うらぢ at 01:06 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2010年02月07日 Sunday

今週のうらぢ日誌

現状は二重管理状態。

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
PCにKindleを入れてみたが、Kindleストアにラクダ本やK&Rがないのは寂しい at 02/06 19:05

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
佐藤九段、1勝7敗で降級決定 将棋A級順位戦8回戦 | http://vladinet.seesaa.net/article/140271780.html at 02/05 01:24

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
「河原町ビブレ」も7月末に閉店へ 京都 | http://vladinet.seesaa.net/article/140180115.html at 02/04 01:03


posted by うらぢ at 23:47 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2010年02月01日 Monday

今週のつぶやき+うらぢ日誌

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
RCSをはじめて使ったが一人プロジェクトではこちらの方が楽そうであるな。 at 01/31 17:12

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
1ヵ月も経てば覚えていたはずの単語も結構忘れていた。 at 01/30 18:53





posted by うらぢ at 00:29 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2010年01月25日 Monday

今週のうらぢ日誌

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
Ability of grammar does not rise. | http://vladinet.seesaa.net/article/139237692.html at 01/24 19:31

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
うちのCentOSはFirefoxを長時間起動させていると、Flash再生で音声がおかしくなる。立ち上げ直すと直るけど、何だろうか?? at 01/24 14:04

posted by うらぢ at 01:00 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2010年01月19日 Tuesday

別のブログへの案内

twitter経由ですが

vladimir_kyoto / vladimir_kyoto
繰り返さないための諸策を | http://vladinet.seesaa.net/article/138670479.html at 01/18 15:26

posted by うらぢ at 01:48 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

2007年03月20日 Tuesday

吉本って凄いことやるなあ

  • ファンダンゴ上場廃止 吉本興業が完全子会社化

  •  子会社の上場ってこれがあるからなあ。しかもファンダンゴは昨年の2月に上場しているので、株主を愚弄していると言われても仕方がない。どこかしかで批判の報道が流れることを期待。

  • どら焼き「茜丸」の製造元が民事再生手続き

  •  関西圏でしか知名度はないとは思うが、それでも宣伝費がきつかったとの記事である。売上が何十億くらいではそんなものか?ただTDBやTSRにまだ出ていないのが、気にかかる。(記事ではTSRの関西支社と出ているが)

  • フィンランド議会選挙、中央党が第一党維持

  •  定数200で中央党が51議席、国民連合が50議席とこの2党で連立を組むというのが有力視されている。過半数すれすれというのも危うそうだが。



    タグ:poll 倒産
    posted by うらぢ at 00:37 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2007年03月18日 Sunday

    ルペン党首も今回参戦

  • 仏大統領選挙―立候補届け出締め切り候補者出揃う

  •  推薦人集めに苦戦と伝えられていた国民戦線のルペン党首と共産党のマリジョルジュ・ビュッフェ議長も立候補届に間に合った。『自治体首長の中には、前回の選挙でルペン氏やビュッフェ氏を支持したために、その後の地方選挙で落選するなどの現象があったことに懸念を抱く者も少なくなかったという。』と、前回決選投票に残ったことが大きく影響した模様。今回はルペン党首はサルコジ氏、ロワイヤル氏、バイル元教育相に続く人気で決選投票には今のところ厳しいらしい。

  • 与党中道右派政党がリード 18日、フィンランド選挙

  •  選挙結果如何では連立組み替えがあるかもらしい。



    posted by うらぢ at 02:51 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年10月03日 Tuesday

    選挙デー

     選挙関連記事のまとめ。

  • ブラジル大統領選29日に決選投票、現職ルラ氏過半届かず

  •  ルラ大統領は48.60%の得票率で過半数に届かず29日実施の決選投票に持ち込まれた。対抗馬はアルキミン前サンパウロ州知事で41.64%と善戦。意外に批判票が多いとの評価になるのであろうか?

  • オーストリア議会選挙、野党の社会民主党が第一党に

  •  見通しでは国民党との大連立が有力らしい。社会民主同盟は緑の党と組んでも過半数に届かず、極右を取り込むわけにはいかないためらしい。前回自由党が獲得した議席は18で、今回ハイダー氏が自由党からオーストリア未来同盟へと分離したため、極右の議席は大きく増やしたことになる。この辺の警戒感が出るのかも今後気になるところ。
    内務省が1日夜に発表した暫定最終結果によると、各党の議席数は社民党が68、国民党が66、極右の自由党が21、緑の党が20、自由党から分裂した連立与党の極右、オーストリア未来同盟が8。


  • 民族派が優勢維持、ボスニア幹部会選挙

  •  ボスニア・ヘルツェゴビナ連邦ではイスラム教徒が、セルビア人共和国ではセルビア人勢力が優勢なため、にらみ合いは今後も続くことに。そういうわけで国家元首は輪番制にしなくてはいけないわけね。単純に割れない境界線だしなあ(参考)。

  • ハンガリー地方選、連立与党が惨敗 首相は辞任拒否

  •  首相の発言から連立与党敗北の引き金になったわけだが、これを受けて議会で信任投票を実施する方向になるとのこと(日経)。連立政権なだけにバランスが崩れるかどうかってところでしょうか?記事では否決されない見通しらしいが。


    [PR]高速バス・夜行バスシティライナー
    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:32 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年09月19日 Tuesday

    スウェーデン議会選挙 ほか

  • スウェーデン12年ぶり政権交代・中道右派が勝利

  •  野党の中道右派連合が48.1%の得票率で与党中道左派連合は46.2%。最終集計は出ていないものの12年ぶりの政権交代は確実な模様。推計では中道右派が178議席、中道左派が171議席になるものとみられる。10年間続いたペーション内閣は終わりを迎えることになる。次期首相には穏健党のラインフェルト党首が有力視されているとのこと。
     下記は最終結果予測。
     穏健党97(55)▽中央党29(22)▽自由党28(48)▽キリスト教民主党24(33)=以上中道右派連合。社会民主労働党130(144)▽左翼党22(30)▽緑の党19(17)=以上中道左派陣営。投票率80.4%

  • モルドバ:ドニエストルの住民投票、97%が独立支持

  •  親露連合の一つモルドバのドニエストル地域でモルドバ政府非公認の独立の是非(将来的にはロシアへの帰属)を巡る住民投票の結果、独立支持が97%だった。これが西欧諸国が正当と認めずにロシアとどうやり合うかが今後の課題となってきそうだが。
    参考:沿ドニエストル共和国 - Wikipedia

  • 独首相の地盤に極右が議席・2州議会選

  •  メクレンブルク・フォアポメルン州議会選挙(71議席)にて極右の国家民主党(NPD)が7.3%の得票率を獲得(6議席)し、議席獲得に必要な5%の壁を突破し議席を獲得。社民党(SPD)の批判票がCDUに流れずにNPDに流れたということか?



    posted by うらぢ at 01:18 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年09月10日 Sunday

    モンテネグロ議会選

  • 10日独立後初の議会選/モンテネグロ、与党優勢か

  •  モンテネグロで独立後初となる議会選挙が10日行われる。議席は81。ジュカノビッチ首相が率いる民主社会党の与党連合が過半数を獲得できるかが焦点らしい。

  • ダイエー株売却先 米ウォルマート、「もってこい」の候補

  •  今の西友を見てみるとダイエーにとってプラスの選択かは微妙かも。

  • タイ、やり直し選の延期確実に・11月以降の可能性

  •  今度の選挙は混乱せずに終了できるかが最大の課題になる。結果的にタクシン政権が続いていることは野党にとって良かったことなのか?



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 03:00 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年08月02日 Wednesday

    デ・メネデス候補が再選

     サントメ・プリンシペ大統領選は現職のデ・メネデス大統領が約60%の得票率で再選となった。対抗馬のトロヴォアダ氏は38%だった。今後、政情が安定するかが鍵。
    BBC NEWS | Africa | Sao Tome leader set for poll win

     コンゴ大統領選は対立候補が早くも結果を受け入れないと表明するなど混迷気味。不正疑惑は付きものなのですが。






    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:45 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年07月31日 Monday

    まとめ

     最近の選挙をまとめておくと、28-30日にセーシェル諸島の大統領選挙。ここはマダガスカルの北にある島。30日は大きく報道されているコンゴ共和国の大統領と議会選挙。こちらは1960年にザイールとして独立以来初の複数政党による選挙とのこと。集計に時間がかかるということらしい。大統領は決戦投票制なのだが、間に合うのか?あと一つはサントメ・プリンシペの大統領選。場所はギニア湾上にある島国。コンゴは結果が出てくるだろうけど、あと二つは見落としそうだなあ。




    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:55 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年07月08日 Saturday

    マケドニア議会選挙、メキシコ大統領選挙

  • 野党連合勝利、政権交代へ マケドニア総選挙

  •  マケドニアでは5日に選挙が行われ、社会民主同盟を中心とする与党の左派連合が敗北。国家統一民主党を中心とする右派の野党連合が勝利。約30%の高い失業率が問題だったようで。念願のEU加盟なるかが今後の焦点みたい。

  • メキシコ大統領選、中道右派候補が首位・2位は不服申し立てへ

  •  結果与党国民行動党の候補カルデロン氏が勝利。前評判がずっと高かったロペスオブラドール前メキシコ市長が逆転される形に。ただ差が35.89%vs35.44%と0.58%差だったために裁判で争う姿勢を見せている。とは言え、差は24万3934票もあるので僅差と言えるか?

  • 「なぜ北はだめで、米は良いのか」ベネズエラ副大統領

  •  この状況でも敵の敵を貫く姿勢が凄い。これでも某新聞がチャベス礼賛の記事を書くか気にかかる。この感じではチャベスは北に行くかも知れんな。


     ミサイル発射と開発費用、維持費用とか考えたら、株価操作なんて割に合わないなあ。(参考)




     
    posted by うらぢ at 03:24 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | うらぢ日誌

    2006年07月04日 Tuesday

    メキシコ大統領選挙

  • メキシコ大統領選、左右候補が大接戦

  •  ロペスオブラドール前メキシコ市長vsカルデロン元エネルギー相の大激戦はさておき、同時に上下院選挙も行われているが、国民行動党が第一党、革命民主党が第二党、制度的革命党が第三党になる見込み。ただこの三党がそこそこ均衡しているので、いずれの候補が大統領になろうとも政権運営は難しくなりそうな感じ。

  • ライブドア・村上ファンド 15国会議員が関連株

  •  たまたま所有銘柄と被っていたからって疑うというのはどうかと。結局は国会議員たる者株を持つべからずと言いたげ。

  • 夕張市:前年上回る夏のボーナス支給 財政再建団体で?

  •  公務員という聖域。結局責任は有耶無耶になりそうだなあ。








    posted by うらぢ at 01:21 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年06月28日 Wednesday

    イタリア国民投票は否決

  • 伊憲法改正案、国民投票で否決

  •  61.7%の反対票で成立せず。投票率は53.6%、と言うことは投票率は成立には関係ないってことか(あれば賛成多数だが成立せずという可能性が高い)。





  • 仏系証券に一部業務停止命令・空売り規制違反で金融庁

  •  空売り規制がまだ生きていることの証明。





  • タイ検察、与党と野党の解党提起へ

  •  選挙違反があったかはともかく、検察が政治にここまで政治に介入すべきだろうか?
    posted by うらぢ at 01:39 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年06月27日 Tuesday

    憲法改正を巡る国民投票

     モーリタニアでの憲法改正を巡る国民投票は可決される見通し。賛成票も投票率も高い比率も模様。これで順調に民政移行できるかが次の課題。





     イタリアでも憲法改正を国民投票を実施。向こうの報道では反対派が多いらしい。この憲法改正案はベルルスコーニ前政権の時に提出されたもので、形は与党反対、野党賛成となっている。反対票もさることながら投票率も気にかかるところで。
    posted by うらぢ at 01:10 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年06月20日 Tuesday

    カタルーニャ

  • スペイン:自治権の強化承認 カタルーニャで州民投票

  •  賛成が73.9%と圧倒的多数で承認となったわけだが、投票率が朝日報道で50.6%(共同では49.4%)と低かった。BBCでは49%(切り捨て?)となっているので共同が正しそう。







    長いこと説明抜きだったが、カテゴリの「うらぢ日誌」と「うらぢ日誌・番外」の区別であるが、「うらぢ日誌」がうらぢ日誌に同内容掲載している。「番外」がしていないという分け方にしています。
    posted by うらぢ at 03:44 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年06月19日 Monday

    スロバキア議会選挙

     スロバキア議会選挙は野党第一党だった中道左派のスメルが得票率29.14%で第一党になったが、この数字は150議席中50議席を獲得するに止まっているだけに今後の連立の行方がどうなるかが鍵になる。与党のスロバキア民主キリスト連合は18.35%で31議席だった。どうも経済成長は6.1%(05年)と順調だったものの、失業率が約15%と高かったことが問題だった模様。ここでも格差問題ですか。
     ちなみに議席獲得には5%以上の得票が必要とのこと。

    [PR]リスニング教材はこれ一つで十分!
    posted by うらぢ at 01:56 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2006年05月31日 Wednesday

    逆ざや

  • 金融相「生保の逆ざや、なお残る」

  •  今日の日経で生保の多くは逆ざや状態なのだが、それは費差益で打ち消し、死差益で大幅な利益を稼いでいる構造になっている。要するに加入者が長生きする例が多く、計算上の想定を上回る状況にある。問題はこれらの利益は加入者に分配すべきと言う話が出てきそうということ。金融相のこの発言はそれに対する牽制でしょうか。そもそも費差益で黒字というのもどういう見積もりいているのだと突っ込まれても致し方なしなのだが、社員総代会の機能具合が見て取れる。





  • 菱和ライフクリエイトが安い、後藤組系フロント企業と直接取引と報じられる

  •  こういうニュースに会社からのプレスリリースがないのはきついなあ。タワーが買い込んでも株価が重い。これが本物だとすると上場維持の問題も出てくるのでしょうか?

  • 英ボーダフォン、赤字4兆6000億円・携帯専業を転換へ

  •  暖簾代償却とは言え、巨額すぎるなあ。これでもグーグルよりも時価総額では上。ロイターではアナリスト予想より上で配当も引き上げる方針(日本法人売却も寄与らしい)と書かれている。なんか温度差を感じる記事で。
    posted by うらぢ at 01:44 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌