2011年05月06日 Friday

読んだ本11-034 田中角栄の昭和

田中角栄の昭和 (朝日新書)
保阪 正康

資金力にモノを言わせて党内組織を固める。似た話をどこかで聞いたような。

田中角栄の昭和 (朝日新書)
統合軍参謀マニュアル 異形の将軍―田中角栄の生涯〈下〉 (幻冬舎文庫) 生き残る判断 生き残れない行動 異形の将軍―田中角栄の生涯〈上〉 (幻冬舎文庫) 究極の人間関係力――「角栄語録」の奥義 (講談社プラスアルファ文庫)
by G-Tools
タグ:歴史
posted by うらぢ at 00:53 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(1) | 書物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199421258

この記事へのトラックバック

保阪正康「田中角栄の昭和」
Excerpt: 朝日新書2010年7月 第1刷発行2010年8月 第2刷発行394頁 保阪氏によれば昭和を代表する首相は、東条英機、吉田茂、田中角栄の3人であるとのこと 田中角栄といえば無学歴で身一つから立身..
Weblog: お花と読書と散歩、映画も好き
Tracked: 2011-06-05 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。