2008年09月30日 Tuesday

与党に冷たいところが多いもので

  • 独の連立2与党に打撃 南部バイエルン州議選で振るわず

  •  与党キリスト教社会同盟が過半数を維持できない事態に。中央政府で連立を組んでいる社民党も議席を減らし、2大政党の弱体化が露呈。代わりに自由民主党とFree Voters(どこだろう?)が伸ばしているらしい。

  • asahi.com(朝日新聞社):極右2党躍進、社民は第1党維持 オーストリア下院選 - 国際

  •  連立を組んでいた社会民主党と国民党がそれぞれ議席を減らし、極右の自由党、オーストリア未来同盟が議席を増やした。これで社民党と国民党が再び連立を組むかが焦点となる。

  • ベラルーシ下院選 反政権派、議席得られずCommentsAdd Star

  •  何を露骨なという反応らしいが、どうなることやら。



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 00:57 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2008年09月29日 Monday

    中途半端な言語マニアです

     週末は何か腑抜けた感じだ。何もしなかった訳ではないが、気持ちに張りのない状態という感じだ。ちょっと遊び感覚というのも必要なのかもしれない。ずっと自宅待機というのも問題だったかもしれないが。

  • 2008-09-23 - プログラミング日記

  •  〜使い一覧が載っていたのが面白かった。Cゲンガーは個人的に使っていたが、結構広まっているものだな。PerlのPerlian、Perlerという使い方は一般的でないのか?職場がJava関係でないため、Javaneseという用法は知らなかった。参考になる。

     1年1言語で昨年はPython、今年はHaskellを新たな言語として習得を目指してきたが、来年はLispにしようと思う。Common Lispではなく、Emacs-Lispの方。xyzzy-Lispともちょっと違うようだな。まずはその辺の洗い出しからだな。ついでにEmacsの習得でも。一応はVim使いだが。

     仕事を辞める前に就職先を探そうと思っていたのだが、現状では上手くいきそうにないので、辞める時期を来年の3月に設定してやり直そうと思う。





    「英文解釈の技術」は70。前進していないのは、英語とテクネ。

    C++、Haskell、Perl、iKnow、Python、デザパタ
    posted by うらぢ at 00:52 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月27日 Saturday

    読んだ本08-071 上司は部下より先にパンツを脱げ! リクルートで学び、ベンチャーで試し、社長となって確立した99の仕事術

    上司は部下より先にパンツを脱げ! リクルートで学び、ベンチャーで試し、社長となって確立した99の仕事術
    小倉 広 (著)
    徳間書店
    発売日:2008-04-17
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:31386
    おすすめ度:4.5
    おすすめ度5 精神論に見えて、実はとってもロジカル
    おすすめ度5 パンツを脱ぐこと(自己開示)からFaithは始まり、失敗も成功も成長へと向かっていく。
    おすすめ度5 読み応え満点
    おすすめ度2 運と体力が全て?
    おすすめ度5 こういう本は……


     著者の仕事人生から、どういったことを念頭に仕事をすべきかを述べた本。営業や企画といった世界や部下をマネージメントするところからは私にとっては縁遠いが、いろいろな理論の援用しているところは知識の幅広さを感じさせる。やはり下を動かすにはまずは上からだよなあ。私のかつて在籍していた会社ではそういったことが希薄だった。
    タグ:work
    posted by うらぢ at 17:01 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    2008年09月25日 Thursday

    読了:ビューティフルコード

    ビューティフルコード
    Andy Oram Greg Wilson 久野 禎子

    ビューティフルコード
    オライリージャパン 2008-04-23
    売り上げランキング : 22418

    おすすめ平均 star
    star自分が考える美しいコード、の参考にどうぞ

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools

     いろいろな言語がでてくるし、いろいろな分野のことが出てくるし。各方面にアンテナを張らないと読みこなせない気がする。コードの深さを知った気がしますが、また日を置いて読みたいです。
    タグ:技術書
    posted by うらぢ at 21:18 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    日常ほか

     今は就職する気が再び削がれてしまうとともに、エージェントとも現在疎遠状態。もう半年お休みになりそうだ。働きながら探すというのも難しい。今の会社は辞めるときは3ヶ月前に言ってくれと勝手なことを言っているが、それは困る。やはり時の勢いが大切だからだ。

     報告が漏れていたが「英文解釈の技術」は68。何事もないから時間ができる。しかしやや持て余すところがあるので、改善をはかりたい。
     


     コルツの調子の悪さが気がかりだ。もともとがザル守備だけに、攻撃力が落ちると致命的だな。





     どうでもいいけど、某党首の発言って完全にウケ狙いだな。
    タグ:NFL
    posted by うらぢ at 00:52 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月24日 Wednesday

    読んだ本08-070 非属の才能

    非属の才能 (光文社新書 328)
    光文社
    発売日:2007-12-13
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:42883
    おすすめ度:3.5
    おすすめ度4 群れずに繋がる
    おすすめ度3 耳にたこ
    おすすめ度2 イマイチ・・・
    おすすめ度2 内容が薄すぎ 漫画で勝負して欲しい
    おすすめ度5 何ものにも属そないという所属。


     「普通」でないが故に他人と群れることができずにいる人をどのように生きていくべきかを述べたような書。
     結局は付かず離れずのような状態を気づくことが肝要になるのだが、私もやや非属の状態であるが、難しいし。この位置をキープできても心安らぐものでもない。この本にでてくるのは何らかの突出した才能を持って、世に出ている人達なので、例えば私のように取り分けて何だろという人にとっては何を手がかりにと思う。
     気になるのはネットに頼らない生き方もあるし、ある程度のっかかるというのも有りだと思う。世の中いろんな人がいるんだと思うことと、自分はまだまだなんだなと感じることもある。それを糧に生きていくのも一つなのではないかと。
    タグ:組織
    posted by うらぢ at 22:32 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    読みにくい

  • NY株、一時220ドル下げ 金融救済策の不透明さ警戒

  •  しばらくはこういう展開ですかね。しかし原油の上下幅は激しすぎて、誰がこんなに動かしてんねんという感じですな。こういう相場は手を出しづらい。拡大しようとする野村の判断の早さは凄いな。失われた10年も無駄ではなかったか。

  • <仏上院改選>左派野党が躍進…右派・中道は過半数維持

  •  メモ。
    元老院 (フランス) - Wikipedia



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:06 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月23日 Tuesday

    久々に音楽紹介



     昨日、今日とワーグナーを聴きたい気分に。マイスタージンガーの第1幕への前奏曲がお気に入りなので、それを中心に聴いておりました。その中で気に入ったのは上記のセル指揮のもの。期待はずれはクレンペラーのライブ。あれはオケがひどい。
    タグ:NML
    posted by うらぢ at 20:09 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

    2008年09月22日 Monday

    ネットに繋がらなくなった

     購入から8年経つ現在Fedora9が入っているマシンだが、未だに動いている。動作は重いけど。
     で、今日電源入れたらネットワークに繋がらなかった。pingを打っても無反応。/sbin/ifconfigを叩くと初めはloしか出てこなかったので、LANボードに問題かと思ったのだ。が、いろいろ弄るとpingだけは反応するようになったり。結局、/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0にて余計なものがかかれているらしいと見て、とあるサイトに必要最低限のものが載っていたので、余計なものをコメントアウト。保存すると即ネットワーク起動のタスクバー上のタスク表示が。結局犯人はこれらしいということだが、何でこれが変わったのかは???
    参考:IPアドレスの設定

    DHCPの未使用だと以下だけで良いようだ。
    DEVICE='eth0'
    BOOTPROTO='dhcp'
    ONBOOT='yes'
    TYPE='Ethernet'




    タグ:Linux
    posted by うらぢ at 23:58 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    読んだ本08-069 詩と真実 第2部

    詩と真実 (第2部) (岩波文庫)
    岩波書店
    ゲーテ (著), 山崎 章甫
    発売日:1997-06
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:171551


     青年期くらい。法律を学ばなくてはならないが、自分は文学を志したいという葛藤。所々に出てくる思想は興味深い。
     まだ半分なんだなあ。
    タグ:文学
    posted by うらぢ at 22:54 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    明日は売れるかな

  • Human21が民事再生 負債は464億円

  •  少し旧聞だけど、持ち株だっただけに若干ショックである。株価が2ケタになった時点で危ないなと思い、アーバンの破綻で可能性が上がったなあと思ったが、本当になってしまうとは。新興の不動産会社は一時上場が相次いでいたため、結構な数ある。これからがこれらの正念場何だろうな。あと1社持っているので気持ち悪いけど。
    大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]

     あと、松本引越しセンターの件は前の社長が自殺した段階で資金繰りに問題があったんだろうなと想像。
    大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB]



    タグ:倒産
    posted by うらぢ at 01:15 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | うらぢ日誌・番外

    今日も一日ノビノビと

     題名の元ネタが分かる人は鋭すぎる。

     今日の朝、大雨で目が覚め、勉強の気も漫ろに一日を過ごしてしまいました。うーん、それでも勉強の方は進捗はあった事になっているが。。。

     ラクダ本(原書)は難しいと感じる。慣れるしかないのか。

     Perlの何を作るかという目標が見定めにくい。仕事場でも使い道がなかなかだしなあ。

     USBブートは結局、待てば問題なかったようだ。でも、ネットワークに繋がらなかった。





    「英文解釈の技術」は67。自宅に居ると進まない。

    C++、Haskell、Perl、iKnow、デザパタ
    posted by うらぢ at 01:00 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月21日 Sunday

    進み具合

     朝から豪雨。今日は多分出られない。





    「英文解釈の技術」は66。

    C++、Haskell、Perl、iKnow、デザパタ、テクネ  
    posted by うらぢ at 08:52 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    coLinuxを入れてみる

     Aspire OneでcoLinuxを入れてみたが、ネットワークの接続までは完了。ただまだコマンドラインでしか動かせていないので、GUIを動かす等もう少し発展させたいところ。ディストリビューションは何にしようと考えた結果、見つけたのが多いDebianに。
    参考:軽快なLinux環境をつくれる、coLinuxのセットアップ手順 - Unix的なアレ

     Synergyを入れてみた。これは1台のPCにあるキーボードとマウスの操作を別のマシンに反映できるというもの。ネットワークを使用しているので、各PCにソフトを入れて設定するだけで良い。使ってみたが、別のPCにマウスポインタを合わせたときに、距離感が掴めないなあ。あとカナ切り替えができなかったが、設定でなんとかなるものか??
    参考書籍:サーバ側がWin、クライアントがLinuxの場合の説明
    Linux100%3 (100%ムックシリーズ)Linux100%3 (100%ムックシリーズ)

    by G-Tools


     あとFedoraのUSBブートをやってみたが、うまく機動しなかったなあ。



    タグ:coLinux Linux
    posted by うらぢ at 08:41 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    2008年09月19日 Friday

    原因は単純であっても防ぐことは。。。

  • 全日空のシステムトラブル、サーバー機能の期限切れが原因

  •  このことを知っていたのはおそらく特定の人で、その人らも大事になるとは思っていなかったのでは。原因判明に時間がかかっているのもそういうことなのではないかと思う。実際、こういったトラブルはわかってみればだが、わかるまでは普通に動いているわけだから、どういった仕組みだったら再発が防げるのか、やってくれという論評では余りにお粗末過ぎる。

  • たばこ1箱1000円で最大年1.3兆円の税収増 厚労省が推計

  •  この根拠が短期的な要因に基づくのか、長期的にも通じるのかとか、そういったことが見えてこない。
     というか本気だったのか?



    posted by うらぢ at 00:44 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2008年09月18日 Thursday

    投資は難しい

     豪ドルMMFをマーチンゲイル方式で徐々に投資しようかと思ったら、計る間もなく急激な円高豪ドル安。まだ傷が浅くて済んだと言うべきか??

     平日の過ごし方を研究せねば。

  • 王座戦第2局、羽生王座が連勝 17連覇に王手(NIKKEI NET 将棋王国)

  •  最近の将棋の羽生名人の強さは異常に感じる。王座の防衛も目前。後は王位と竜王の奪取をすればあと1つになる。まだ棋王戦はトーナメント戦の途中だが。彼は私よりも年上だが、この強さを保てるというのは羨ましい限りで。



    posted by うらぢ at 01:12 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月17日 Wednesday

    休み後は疲れるイメージがある

     3連休後の出勤はしんどいなあ。まだ今の職場にはプレッシャーが少ない分、まだ良いのかもしれませんが。
     こういう日の学習のあり方を考えなくては。一応、テクネの午前をチラチラとやることは継続していますが。

     セカンドライフって最近どうなんだろう?

     メモ:FedoraのライブUSBを手軽に作成「Fedora Live USB Creator」(MOONGIFT) - Yahoo!ニュース



    posted by うらぢ at 00:33 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・メモ等

    2008年09月16日 Tuesday

    リーマン破綻で???



     株式市場が冷え込み、原油市場が軟調になりつつある中での、この出来事。市場はさらに冷え込む可能性を持っているなと感じる。TVで原油高説を言っていた専門家がいたけど、あまり考えられんのだが、まあ結果を見てみますが。
     となると、中東マネーも変貌するのかとか、ロシア、ベネズエラあたりの政治姿勢も変わるのかとか、興味深いところがあるけど。あまりこの国においても良くないことになるわな。と思いつ。




    posted by うらぢ at 01:14 | 京都 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    充実というのは難しいな

     今日は雨降りなので1日自宅に籠もる。

     やはり家に居ると昼間はダレる。寝たりもしている。その時間は無駄になりがちなのだが、疲れると下手にやってもと思えてくる。まあそのままやらないという状況にならないだけマシではあるが。で、こういうダレ気味の時間帯にやることとして、ビデオを観る(NFLのシーズンだからそれ系もあるなあ)。音楽を聴いてまったり。運動をする。まあいろいろあるかとは思うけど、どうしようか。

     デザインパターンの勉強を再開。サンプルプログラムを組んでというやり方を捨て、今回は読むだけ読むというやり方に。一通りの理解をまず優先。
    うらぢのやるすく: Java -> C++

     FirefoxとFlashの相性って良くないのはなあ。Windowsの方では、変にCPUが回りっぱなしの時があったし、Linuxでは度々落ちる。因果関係は不明ですが。





    「英文解釈の技術」は64。とにかく続けている。

    C++、Haskell、Perl、iKnow、デザパタ、テクネ
    posted by うらぢ at 01:04 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年09月15日 Monday

    今更SP3にした

     WindowsXpが入っているノートPCでSP3のインストールが成功しなかったのだが、どうもboot.iniに問題があるらしく、KERNELとなっているところを変えないといけないらしい。
     とは言え、これってPCをそこそこ程度しか使わないという人にとっては厳しい話なんじゃないのと思うんだが。
     以下はboot.iniの中身。
    [boot loader]
    timeout=30
    default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
    [operating systems]
    multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect /KERNEL=LOGOOS.EXE

           ↓
    [boot loader]
    timeout=30
    default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS
    [operating systems]
    multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS="Microsoft Windows XP Professional" /fastdetect /NoExecute=OptIn


    参考URL
    boot.iniファイルについて質問です。 自作PCを再インストした後、環境が整ったと思... - Yahoo!知恵袋
    Windows XP に Service Pack をインストールするときに、エラー メッセージ "このコンピュータを起動するのに使用されたコアのシステム ファイル (kernel) は Microsoft Windows のファイルではありません" が表示される
    とんぷぅ BLOG 初めの数歩: XP SP3適用で躓く・・・解決の肝



    タグ:Windows
    posted by うらぢ at 23:13 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC