2008年08月31日 Sunday

雰囲気の良くない話

  • りんかい日産、破たん…建設業で今年最大 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

  •  建設会社・不動産関連の会社の倒産や経営危機を何度も聞くと景気の悪化はまだこれからのように感じる。問題はどこまで連鎖が続くかだな。
     日産建設があったのは知っていたが、りんかい建設は上場していないせいか知らない。

    [関連]
    TDB りんかい日産建設株式会社 会社更生法の適用を申請
    りんかい日産建設 - Wikipedia
    タグ:経営破綻
    posted by うらぢ at 01:49 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    転職活動報告

     面接の結果が返ってこないどころか、エージェントさんからの連絡自体が途絶えています。もう1社のエージェントさんは連絡はくるけど、面接はない状態ですが。10月予定で活動していたのだが、すでにあと1ヵ月。今の作業場に残留するなら予定時期を延長せねばなるまい。それ自体窺い知れぬところあり。




     
    posted by うらぢ at 01:38 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年08月30日 Saturday

    第6回MBS漫才アワード

     アメリカザリガニがトータルテンボスに勝ったのも意外なら、優勝したのも意外。M-1に3度決勝に進出しながら、その後出場せずと賞レースには興味なのかと思っていたら。これだから凄いのか何なのか?
     松竹勢の優勝は初となった。彼らの冠番組は果たしてどんなものになるか?
     今回は意外と後攻が有利でもなかったようで、有利説は案外偶然なのかも。
     $10ととろサーモンはいつ優勝できるのやら。




    タグ:漫才
    posted by うらぢ at 18:00 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 演芸

    読んだ本08-062 「お金を稼ぐ!」勉強法

    「お金を稼ぐ!」勉強法
    三笠書房
    藤井孝一 (著)
    発売日:2008-07-18
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:290
    おすすめ度:4.0
    おすすめ度5 アウトプットこそ重要だ!
    おすすめ度4 まっとうに努力する人「正直者」がバカをみないためのアウトプット
    おすすめ度5 ヒントがたくさんありました。
    おすすめ度5 分かりやすい!
    おすすめ度4 模倣の成功術を学ぶ!


     専門家として稼ぐための勉強法と言ったところでしょうか。普通の勉強法としても十分に役立つことが書かれています。アウトプットが大切や継続が大事とか。分からないところはとりあえずは分からないままで良い。広く浅くを繰り返す。
     学校ではこういう勉強の方法って、教わらなかった気がする。
    タグ:お勉強
    posted by うらぢ at 16:16 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    2008年08月28日 Thursday

    読んだ本08-061 風の影〈下〉

    風の影〈下〉 (集英社文庫)
    集英社
    カルロス・ルイス サフォン (著), Carlos Ruiz Zaf´on(原著)木村 裕美(翻訳)
    発売日:2006-07
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:59988
    おすすめ度:4.5
    おすすめ度5 これほどの作品に次、いつ出会えるだろう
    おすすめ度4 意見あり
    おすすめ度4 微妙
    おすすめ度5 本の存在意義
    おすすめ度5 緩やかな悲劇


     最後の方はかなり集中できました。今日の朝は最後まで読んだら今日はずっと引きずると思って帰りの電車まで自重しました。
     考えてみると最後の方はディケンズ的でもあるな。
    posted by うらぢ at 23:14 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    2008年08月27日 Wednesday

    大国の意図

  • 快速特急など新設 列車種別、最多10種類に 京阪

  •  出町柳〜淀屋橋のK特急(通勤特急に変わるらしい)の本数が減らないことを願う。

  • asahi.com(朝日新聞社):ロシア大統領、南オセチアとアブハジアの独立承認 - 国際

  •  ロシアの意図が見えない。独立させたいというのは分かるにせよ、欧米諸国との折り合いをどう考えていくのか?編入まで行ってしまうかも気にかかる所だが。



    posted by うらぢ at 00:53 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2008年08月26日 Tuesday

    組織のあり方を見直せないものか

  • <民主党>「消費者庁」構想に対案…「消費者権利院」を設置(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

  •  使いようによっては縦割りをぶっ潰すんじゃないかと期待だが、権力は変に分けるのではなく、対立させることによって、相互監視、競争意識という構図になれば良いんじゃないかと。
     決して4位になっても残留、選んだ側も反省せずではこの組織は不安だ。

  • 門川カラー“浸透” 京都市長就任半年

  •  コンビニの深夜規制はやる気なんだろうな。これだけでエコやってますアピールでも困るわけだが。
     んで、LRTは無くなったのか?






    posted by うらぢ at 00:31 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2008年08月25日 Monday

    読んだ本08-060 戦略の本質

    戦略の本質 (日経ビジネス人文庫) (日経ビジネス人文庫 (の1-2))
    日本経済新聞出版社
    野中 郁次郎 (著), 戸部 良一 (著), 鎌田 伸一 (著), 寺本 義也 (著), 杉乃尾 宜生 (著), 村井 友秀 (著)
    発売日:2008-07-29
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:49
    おすすめ度:3.0
    おすすめ度3 戦史における戦略


     20世紀の戦史から逆境から如何に勝利に結びつけたかを検証している書。バトル・オブ・ブリテンなんかそうだけど、情況が悪くとも相手を分析し、最大限のことを成し遂げようとする。あと上層部が指揮のみをするだけでなく、視察をして対話をするように話しかけるとか。人の心を掴もうとする辺り、今の会社組織が足りないところではと思う。今の会社は現場のこと分かってんのかと思うし。
    タグ:歴史
    posted by うらぢ at 23:08 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    後回し

     アスパイアは起動して少し動きみただけ。とりあえずやりたいことはUbuntuを入れてみたいこと。起動報告を待った方が良いかな。

     昨日みたく、眠いからと言って昼寝しないためには外出して耐えるのが一番かな。自宅ではテクネ午後対策は集中できずできない。

     「英文解釈の技術」は54。受験英語は難しい。

     ネットワークの専門用語の身につかなさも何とかしたいのだが。



     

     C++、Haskell、Perl、iKnow、テクネ
    posted by うらぢ at 01:13 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年08月24日 Sunday

    メモ代わりその2

  • id:vladimir-kyotoでひとこと - はてなハイク


  •  はてなハイクの方がメモとしては使えそうな気がするなあ。Twitterとどちらにしようかはまだ決めかねている。

    posted by うらぢ at 17:24 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・メモ等

    明日はイジろう

     Aspire oneが着たけど、まだ開梱しただけ。けど見た目の小ささといい、軽量なことといい。なかなかうれしい要素だ。明日はとりあえず、軽く動かすだけにしておこう。

    Acer AOA150-Bb AOA150-Bb
    B001CETX1K


     「英文解釈の技術」は52。今日は1つだけしかできなかった。

    Perl、C++、Haskell、iKnow、テクネ少々
    posted by うらぢ at 01:21 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

    2008年08月23日 Saturday

    リコール

  • 「象印」除湿乾燥機から出火・発煙4件、8万4千台リコール

  •  自室で使っているのがリコール対象だったので、修理してもらうことに。夏場は暑くなるので使わないので問題無し。冬場に活躍なので。
     この話は親から聞いて知ったので、私の情報把握力に問題があるなと感じる一幕でした。
     しかし、象印の対応は早いとは思うけど、現場は大変なんだろうなあ。



    posted by うらぢ at 18:38 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    本当に独り言

  • Twitter / vladimir_kyoto


  • すぐに飽きるかも知れんが、Twitterを始めました。
    簡易メモには良いかも。




    posted by うらぢ at 11:06 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・メモ等

    役に立ちそうにないメモ

    うらでぃみーる通信 @Wiki - memo(テクネ)

    雑多過ぎ、テクネメモ。
    posted by うらぢ at 01:10 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格勉強

    2008年08月21日 Thursday

    待たされ状態

     enで応募をして1つは書類選考で当落に関わらず連絡するというケース、もう一つは日程調整の件だったのだが、いずれも1ヶ月ほど経つが返事が来ず。忘れられているのだろうか?もう一つ、エージェント経由での応募でも書類選考結果が分かっていない状態。ほとんど諦めているにせよ気になるもので。
     昨日の件は今日即結果かと思ったけど、まだみたいだ。

    posted by うらぢ at 01:43 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    2008年08月19日 Tuesday

    読んだ本08-059 脳のからくり

    脳のからくり (新潮文庫)

    竹内 薫 (著), 茂木 健一郎 (著)
    新潮社
    発売日:2006-10
    発送時期:通常24時間以内に発送
    ランキング:29324
    おすすめ度:3.5
    おすすめ度4 読み物として
    おすすめ度4 目線を低くして解説した本
    おすすめ度4 簡潔明快。
    おすすめ度2 誰に説明するための書物か?
    おすすめ度4 物理学者の書く脳科学論


     脳の仕組みをサイエンスライターの竹内薫氏が書き、茂木健一郎氏がチェックするという構成。おもしろいのは7日目の意識のあたり。ペンローズの量子脳はなぜコンピュータに再現が不可なのか分からなかったが。あと巻末にある小説「実験」もおもしろい話です。途中にネタバレ的な説明が入っていますが。
     私にとって竹内さんはコマネチ大学のイメージが強い。
    posted by うらぢ at 21:38 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    面接

     本日は久々の面接でした。某ライブラリは結局試験せず。事前にスキルシートを記入したため、それをみて不要と判断していたようです。しかし、技術的な質問であやふやな答え方をしてしまったことは大いに反省が必要。
     おそらく2次はないだろうな。

    [広告]腰痛、肩こり解消 フィードバックディスク
    posted by うらぢ at 21:20 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    レベル更新

     大体の実感だけですが、プログラム言語の習熟度を更新しました。Haskellも加えてみましたが、1というのはとりあえず使ったことはあるレベルです。
    うらでぃみーる通信 @Wiki - プログラミング−個人評価による習熟度

     C++/CLIってJavaの影響が大きいなあと感じる。んでもって速度はどんなものか今後実感していくことだろうな。
     ちょこっとVC++6.0を使ったが、MFCの使い方がいまいち分かってなかった。





    posted by うらぢ at 10:24 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    2008年08月18日 Monday

    半分を超える

     「英文解釈の技術」は51。大学受験の英語はこんなに難しかったけと思う。英語を苦手としていた私が言うのも何だが。

     Haskell本は6章を終えることができず。先に進んでも困りそうなので。mapの使い方(というか動き)とか、(x:xs)の意味の解釈とか。

     過去の成功体験にすがってはダメなんんだと。私は成功体験は少ないけど、あるものにはだから、多いとなおさらなんだよなあ。オリンピックの放送をみても思う。





    テクネ、Perl、C++、Haskell、iKnow
    posted by うらぢ at 01:08 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    『お笑いホープ大賞』

     関西でも『お笑いホープ大賞』が放映されていましたが、ナイツが抜けていた印象でした。というか塙の誰でも知っている有名な固有名詞を使い倒してのボケを見つけたところは秀逸だ。漫才アワードで最後に残れなかったのは残念だったと思うよ。



    タグ:漫才
    posted by うらぢ at 01:04 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 演芸
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。