2007年02月28日 Wednesday

カネボウ最近史

  • トヨタの時価総額が一時30兆円に・日本企業で初、世界6位に

  •  もうこんな所まで登り詰めていたとは。向こうのYahoo!に時価総額の上位を出すことはできるけど、日経のとはやや順位が異なっていてどういうわけでそうなっているのか不明。この順位は日本企業初めてのことらしく、バブル期のNTTでもここに達していなかったのかと。

  • 「カネボウ」から「クラシエ」に=非化粧品部門、創業120年で社名変更

  •  元々は鐘淵紡績→鐘紡→カネボウになったはず(参考)だが、細かいことは無視ってことね。化粧品と分離したときにカネボウの名称は期限付きだったようだ。
     しかしウィキペディアに武藤山治の名前が出てこないというのも凄いなあ。
     
  • 三洋電機が額は未定のまま、決算を訂正すると異例の発表

  •  監査法人が旧中央青山だということで、冷ややかな目だったのがこれで確信的になったということか。明日は一段と下げるのか。現経営陣がこれを知っていたかどうかも問われそう。今は産業再生機構もないのになあ。

    [PR]サンワダイレクト:PC周辺機器ならお任せください!:PCパーツ
    posted by うらぢ at 01:28 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    読んだ本07-014/良い経済学 悪い経済学

    良い経済学 悪い経済学
    by ポール クルーグマン
    日本経済新聞社 (2000/11/07)

    文庫
    定価:¥ 780
    価格:¥ 780
    中古:¥ 400(Amazonマーケットプレイス)
    売り上げランキング: 54170位
    通常24時間以内に発送
    オススメ度の平均:
    rating:4 国際経済学版「ダメな議論」を斬る!

    rating:5 クルーグマンのトンデモ経済学説批判本

    rating:5 貿易の経済的意味に関する一般向け解説集。良書。




     国際経済学に関する俗説を批判する書。2000年刊ということもあり、日本バッシングのあった90年代頃の話が中心なのだが、今でも通用しそうな本。ただ農業保護には自給しないと食糧危機時に大変なことにと言う理屈があるので、これに立ち向かうにはまだハードルがあることになる。人間は身近な事例を元に全体を考察しようとする生き物ってことなんでしょう。
     しかし論証がある程度可能な経済ならともかく、政治とか1人1人の心の裡を解き明かすことが不可能なことは世論調査の結果だけであれこれ言うのも危険ということか。
    タグ:Book 経済学
    posted by うらぢ at 00:35 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    2007年02月27日 Tuesday

    反自由化機運

     セネガル大統領選は現職のワッド大統領が1回目で決めそうな勢い。

  • <サッポロ>ビール類出荷量、10カ月ぶり前年超えの見通し

  •  サッポロに同情買いだけど、不動産の利益の方がまだ良いのだろうか?サッポロがこれで変わるのだろうか?

  • 農業生産3兆6000億円減少=コメ9割減、小麦など全滅−関税撤廃で農水省試算

  •  自由化は趨勢とまで言わなくともそういう流れだったんだし、放置してきたツケと言うべきか。しかしこの数値は反対機運を高める狙いがあると思えるくらいのものに感じるのだが、明日以降の反応を見ておくべきか。
     それなりの理論武装は出来ているんだろうか反対派は。



    タグ:通商
    posted by うらぢ at 01:05 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月26日 Monday

    じわりと学習中

     PHPは山田さんのPEAR入門でじわりと学習中。あとは長谷川さんのもっと極めるLinuxのC言語でこれもじわりと学習中。あとはLinuxの入門書を読んでいる程度。これではpython本は買えないなと思いつ、ネット上にあるチュートリアルを読んでいます。いろいろ知りたいことがあるけど、根気と時間がなあ。

    もっと極めるLinuxのC言語
    by 長谷川 裕行
    エーアイ出版 (2001/08)

    単行本
    定価:¥ 2,730
    売り上げランキング: 470112位
    This item is currently not available.
    オススメ度の平均:
    rating:4 脱入門者向け


     エーアイ出版社は合併により消滅している。待っていれば、ヤフオクかマーケットプライスで入手できるかと。
    posted by うらぢ at 02:13 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    セネガル大統領選

     セネガルにて大統領選挙が行われている。過半数で獲得すれば1回目で終了するという仕組み。ワッド大統領が2期目の当選を果たすかが焦点。
    参考:セネガル - Wikipedia
    参考:BBC NEWS | Africa | Senegalese in presidential poll

  • 三洋、不適切決算の疑い 証券監視委から調査

  •  これのおかげで損しましたわ。まあさほどの単位を投資したわけではないのですが。これが旧中央青山が如何ほど絡んでいたかが見物。下手に手を出せんな。

  • エストニア議会選でインターネット投票

  •  不正の温床にならないかが気掛かりなんだね。安全性云々もあるけど。



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:18 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月25日 Sunday

    PCの遠隔操作を試みるの巻

     日経Linuxで興味があったのでVNCサーバでWindowsから直接、ノートPCにあるUbuntuを動かすように設定を試みる。
     
     下記参考サイトを見てやってみる。Ubuntuだと最初からサーバ側とクライアント側共に出来るようなソフトが入っているので、WindowsにだけMetaVNCというソフトをインストールする。設定は初期値のまま良いらしいので、そのままにするとかんたんにどちらからもリモート可になった。デスクトップのFedoraもWindows側の操作はできるようだが、見ることは今のところ手段知らず。ソフトを落としてこないといけないかな。
    【参考サイト】:VNCでWindowsアプリを操作 - Viva! Linux - 楽天ブログ(Blog)

     これで浮いていたノートPCの利用手段を発見したわけだが、でも使い分ける良い利用方法を発見できない。やや重いというのもあるんだけど(画面更新の遅さ加減が)。

    日経 Linux (リナックス) 2007年 03月号 [雑誌]

    日経BP出版センター (2007/02/08)

    雑誌
    定価:¥ 1,490
    価格:¥ 1,490
    中古:¥ 1,190(Amazonマーケットプレイス)
    売り上げランキング: 5917位
    通常24時間以内に発送


    タグ:Linux
    posted by うらぢ at 17:21 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    2007年02月24日 Saturday

    フルトヴェングラー ベートーヴェンsym1,5・ラヴェル ダフニス

    Beethoven: Symphony No. 1; 5 / Wilhelm Furtwangler, BPO





    【曲目】
    ベートーヴェン: 交響曲 第5番/交響曲 第1番
    ラヴェル:ダフニスとクロエ
    第2組曲
    【演奏】
    ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)
    Berliner Philharmoniker



     フルトヴェングラーのベト5の演奏が彼っぽく聞こえない。そういうもんなんだろうか?
     んで、彼のラヴェルって珍しいのだろうか?枚数からしてそれっぽいのだが。
    タグ:CD
    posted by うらぢ at 21:49 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

    2007年02月22日 Thursday

    読んだ本07-013/図解兵法―組織を率いる戦法と策略

    図解兵法―組織を率いる戦法と策略
    by 大橋 武夫
    ビジネス社

    単行本
    定価:¥ 1,260
    価格:¥ 1,260
    中古:¥ 239(Amazonマーケットプレイス)
    売り上げランキング: 199227位
    通常24時間以内に発送
    オススメ度の平均:
    rating:5 兵法についてわかり易くまとまっている

    rating:5 さすが本職

    rating:3 気にいってます。



     発行は1976年と古いけど、内容に古さを感じさせない。石油ショックを経たせいか、経営に絡めた話も不調な会社ってこんなものだよなと変わらない姿にある種の驚きが。やっぱり環境のせいにするのは良くないよと。んで、後半の戦術の所は複数の国との関係について述べられているが、春秋戦国時代の話が多かった。こういうのに触れると関連本が無性に読みたくなってくるではないか。
    タグ:Book
    posted by うらぢ at 22:08 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    利上げ

     レソト下院選挙はLCDが82議席を獲得し勝利したようだ。
    BBC NEWS | Africa | Ruling party wins Lesotho polls

  • 日銀、0.25%の追加利上げ決定 岩田副総裁だけ反対

  • 東証大引け・小幅続落――売買高30億株超、TOPIXは15年ぶり高値

  •  円安が続いて外圧がかかりかねない状況だけに妥当な結果かと。しかしこれでも株価が強いですな。転換期の見極めが難しいですな。本当に好調かわかりにくい状況だけに。



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 04:21 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月20日 Tuesday

    読んだ本07-012

    心の砕ける音
    Book心の砕ける音
    posted with All Consuming at 2007. 2.20
    by トマス・H. クック, Thomas H. Cook, 村松 潔
    文藝春秋

    文庫
    定価:¥ 610
    価格:¥ 610
    中古:¥ 1(Amazonマーケットプレイス)
    売り上げランキング: 4684位
    通常24時間以内に発送
    オススメ度の平均:
    rating:4 『記憶』シリーズを超えたクックの名作

    rating:5 またしても鈴木京香?

    rating:5 クック独特のうるうる



     さすがにクックの作品に免疫が出来てしまったが、それでもそこそこ楽しめた。
     最後まで引っ張るところもさすがだなあと。
     実はペーパーバックでも持っていたのだが、かなり序盤で力尽きた経験がある。最初の文章を見てなんか記憶あるなと思ったら。
    タグ:Book ミステリ
    posted by うらぢ at 21:01 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    サッポロは救済されるのか?

  • 米社提案は株売却益狙いか サッポロ買収で経産次官

  •  これでアサヒかキリンかわかりませんが、どこかが救済することになりそう。こう口先介入して良いのかね。

  • クライスラー売却先、GM・ルノー・VWなども候補

  •  他には現代が候補に挙がっていた。有力なのはGMか?でもダイムラーが手を焼いたところが良いものなのかねぇ。

  • アドテックス元社長を逮捕 警視庁、元組長らと共謀

  • アドテックス事件の元組長、新興サイト売却で巨利狙う

  •  会社を救うために社長になった人が食わせ物だったという事例。そういうところだと気付くべきだったかなと思いつ。
    過去記事:アドテックス、民事再生法申請



    posted by うらぢ at 01:02 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月19日 Monday

    レソト下院議会選挙

     17日にレソトで下院議会選挙が行われた(BBC)。小選挙区80人、比例制度で40人という構成。前回はレソト民主政会議(LCD)が大勝利を収めたが、今回はそこまでの勝利はないと見られているらしい。外務省のサイトによると一昨年に17人離党したらしくこのことが影響しているのか?失業率が50%近いというのも何とも言われない状況のようで。
    参考:レソト - Wikipedia
    参考:レソト王国(Kingdom of Lesotho)

  • 裁判員「選ばれる確率」地域で差 千葉は秋田の4倍

  •  これは裁判員制度を利用するほどの重大事件が起こる確率が問題になるのであって、国政選挙の一票の格差と同列に論じるのはどうかと思うのだが。

  • アサヒ社長「サッポロとの提携考えず」

  •  他に白馬の騎士候補は現れるのか?さすがにタカラカムバックはないか。
    参考:ビール業界に外資の矢、サッポロへTOB提案



    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:55 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    日本語って難しい

     emacsの日本語入力時の操作は通常と違うことをようやく悟る。たまにしか使おうと思わないので、遅れていくのだが、馴染むまでにはまだまだ時間を要しそうだ。UTF-8に設定する方法もわからないし、一体なんの仕組みを使っているか自体知らない。他のはAnthyだけど、emacsもそうかはわからない。

     pythonをちょくちょく始めた。Rubyがこの影響を受けているのがよくわかる。irbもこの仕組みを流用したのだとか。日本語を使うのならRubyの方が良いのかも知れないなと思いつ。

     なんか私のメインノートもUSBブートは難しいようだ。Removable Deviceがそれかと思っていたのだが、勘違いだったようで。

     んで、試験勉強は全く進まないのであった。

    タグ:Linux
    posted by うらぢ at 01:28 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    2007年02月18日 Sunday

    R-1ぐらんぷり決勝

     5回目を迎えたR-1ぐらんぷり。チュートリアルの徳井と同点だったプラン9のなだぎ武が決選投票の末4-1で優勝した。
     終わったときはなだぎとバカリズム、土肥ポン太辺りが良いなと思っていた。徳井のネタは良くできているけど、私のツボには入らなかったので、それ程上位ではないのかと思っていたんだが。で、バカリズムのネタが個人的には好きなんだが、この辺は審査員の好みの問題かも知れない。

     今回の大輪教授に対する某氏のコメントはR-1の芸に対する可能性を狭めないかと不安。



    posted by うらぢ at 18:19 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 演芸

    USBブートLinuxに失敗

    pythonって"パイソン"と言うんだね。はじめて知りました。一般常識かも知れませんが。

    今回はUSBでLinuxを起動させようと試みるも、BIOSがUSBからブートできないせいか、Windowsしか起動しないです。やや寂しい結果に。せっかくある4GBのメモリをどうしようか。

    昨年にWindowsがうまく起動しなかった事件が私の身にあったけど、原因はboot.iniが壊れていたせいみたい。本日それをなおしました。なぜ壊れたんだか。
    参考:パソコントラブル出張修理・サポート日記: 無効なBoot.iniです。



    タグ:Linux
    posted by うらぢ at 01:44 | 京都 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

    2007年02月16日 Friday

    読んだ本07-011

    プルタルコス英雄伝〈上〉
    by プルタルコス, Ploutarchos, 村川 堅太郎
    筑摩書房

    文庫
    定価:¥ 1,260
    価格:¥ 1,260
    中古:¥ 500(Amazonマーケットプレイス)
    売り上げランキング: 160557位
    通常24時間以内に発送
    オススメ度の平均:
    rating:2 全訳してほしかった・・・

    rating:5 very interesting and readable book



     ちくまのプルタルコス英雄伝は全訳ではない。この巻はギリシアの英雄が中心になっている。しかし当時のギリシアの民主政は日本の体制を考えるときに参考になるものがあるのでは。妬みとか。あとはリュクルゴスが共産思想ぽい所が面白い。
     しかし文章は読みづらいな。

     岩波文庫版は旧訳の方が高いな。
    タグ:Book 歴史
    posted by うらぢ at 00:47 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 書物

    2007年02月15日 Thursday

    ベルドイムハメドフ氏が約9割の得票率で圧勝

  • トルクメニスタン前大統領側近が新大統領に

  •  結果は89.23%の得票率でベルドイムハメドフ氏の当選が決定した。気になるのは以下の点か。
    トルクメニスタンに新大統領 ネット利用の開放を約束
     目を引いたのは、副首相だった同氏が、大統領に擁立されるまでの手続きの異例さだ。憲法で大統領代行になると定められていたのは、議会議長のアタエフ氏だったが、昨年12月21日の前大統領の死とほぼ同時に不正蓄財などの疑いで失脚し、ベルドイムハメドフ氏が代行に就任。同月26日の国民評議会は同氏を含む6人の候補を承認するにあたって、大統領代行が次期大統領に就任することを禁じた憲法を修正した。

     これで継承はうまくいった。問題はその威光がどこまで保つかという話になりそう。

  • サンスター、経営陣がTOB・夏にも上場廃止

  •  最近は業績が良い割には株価が比較的安いということで、狙われやすい風に創業者一族が判断したのでしょうか?もともと大阪単独上場だけに目立ちにくい点が問題だったのだろうけど、東証にという意欲は元々なかったのだろうか?

  • パチンコ情報提供会社の梁山泊捜索 株価操作容疑 大阪

  •  株価操作のイメージは株を頻繁に動かして株価は派手に動くが、利益はそれ程とれないように思えるけど、このケースはどうだったんでしょうか?

    Just MyShop(ジャストシステム)
    posted by うらぢ at 01:59 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月14日 Wednesday

    アメリカ、過去最大の貿易赤字

  • 菱和ライフ元社長に無罪 暴力団組長との共謀否認

  •  無罪が確定するとこの方は創業した会社の社長を追われたわけで、取り戻しようにも戻せないのが辛いところ。まだ上へ行くのかは知りませんが。

  • 06年の米貿易赤字、過去最大の7635億ドル

  •  対日と対中も過去最大の赤字幅らしいが、この2国分の倍以上ある状態でちょっと強攻策を採っても抜本的解決にならないなあこれじゃ。まあこの数値がどこまで正確かにもよりますが。
     また民主党政権になるとガヤガヤし出すのだろうか?今でも議会多数派なのでしそうだが。

  • デスマーチプロジェクトがなくならない3つの単純な理由

  •  日本で言えば、マネージングの問題は大きいかと思う。受注側と発注側との力関係を何とかしないとだね。

    サンワダイレクト
    posted by うらぢ at 01:11 | 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 記事

    2007年02月13日 Tuesday

    ポルトガルの国民投票

  • 中絶問う国民投票不成立 ポルトガル

  •  賛成は59.3%あったものの投票率が約40%と必要な投票率50%を超えられずに不成立となった。が、ソクラテス首相がこの結果を好意的に受け止め議会で通過させる意向を示した。まあ反対派は投票率が条件に加わると棄権戦術を採ることもあるので、潜在的には反対が多いんじゃないかという気はする。
     記事では最も厳しい要件の国の一つということだが、BBCの図表ではマルタがいかなる場合でも禁止のようだ(参考)。

  • 楽天・TBS、動かぬ提携交渉 月末の信託期限迫る

  •  長期戦は楽天に不利なんじゃないかなと思っていたんだが、案外持ち堪えた。ただこの間にABCマートの三木会長が出資するイーエム・プランニングが9%弱の株式を取得。彼がどちらに向くか不透明故に事態をややこしくしている。ただこの2者を足しても3割弱なため、TBSはまだ持久戦に持ち込む可能性があるかも。

    1.今週のセール(週替わり)
    タグ:poll
    posted by うらぢ at 01:09 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    2007年02月12日 Monday

    R-1グランプリ決勝の顔ぶれ

    10、11日に準決勝が行われ以下の結果に。R-1公式
    R-1は本当に読めないなということを実感。土肥ポン太が決勝というのが一番意外だなあ。これで全国圏の芸人になれるか?だけど八百屋はどうするんだろうか?
    徳井がM-1に続いての決勝進出ということで、某番組で福田が賞金は折半とか言っていたけど、福田本人はそれで良いのかと。
    一般的にはなだぎ、友近の組み合わせだろうけど。
    誰が優勝って予想つきにくいなあ。
    あ、決勝観覧の応募をするべきだったなあ。ダメもとでも。

    ウメ(ソニーミュージックアーティスツ)
    大輪教授(ケイダッシュステージ)
    徳井義実(吉本興業 大阪)
    土肥ポン太(吉本興業 大阪)
    友近(吉本興業 東京)
    なだぎ武(吉本興業 大阪)
    バカリズム(マセキ芸能社)
    やまもとまさみ(マセキ芸能社)




    posted by うらぢ at 19:52 | 京都 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 演芸
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。