2005年09月30日 Friday

阪神電鉄(9043)の動き

 今日は優勝よりも株価動向の方に興味があった。やはり4000万株の貸株では上げる要因にはならなかったようだが、高値1245円まで上がったあと、すぐ900円を割り込む当たりまで下げる展開になっている。急いで買い戻した人もいるのかな。やはり短期で売り抜けは難しいんじゃないのかな。となると阪神電鉄相手にどういう提言を投げかけるんだろうか。

9043_050929d.gif

ネット店長の相互扶助なら?|全国EC協議会
posted by うらぢ at 02:32 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式関連

勝村建設、民事再生法申請

  • 勝村建、民事再生法を申請・10月末で上場廃止

  •  今年5月に役員の交代、減資による経営再建計画を策定したものの、7月の入札妨害による指名停止処分により頓挫。東証1部の倒産による上場廃止は今年初めて、昨年2月のキャッツ以来になるんだろうか?でも危なっかしい内容でも100円以上していたんだね。

  • 日本技開株主総会、一時紛糾・議案はすべて可決

  •  夢真HDからの質問攻めにより紛糾したらしい。しかし採決方法を巡って紛糾ってどんなやりとりがあったのか?会社側の議案がすべて通過ということは、夢真側から取締役を投入って事はなかったのか。議案を出したかも分かりませんが。

  • <カネボウ>仏ロレアルが入札参加見送る 支援枠組み影響も

  •  『グループ本社が、世界的な事業展開の中で相乗効果が見いだせないと判断した。』ことが理由。いずれにせよ、海外勢が入札に勝つ確率は低そうなんだけど。




    携帯防犯ブザーならここが一押し防犯倶楽部

    posted by うらぢ at 02:05 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    読書感想記:京都 影の権力者たち

    京都 影の権力者たち
    読売新聞京都総局 (著)




     書名からすると闇勢力の話かと属瞬思ってしま造が、造造ではなく表舞台とは違造京都の色々な世続の権力模様を描いている・。孫僧、家元(お茶の方)、花街、御所、室町、其産党の6・立てだが、族せ平成5年刊行の昨年に・庫・ちしているが、補足なしとい造のはいかがなものか。まだ社会党がある損期だったり、室町では造の間に倒産が相次いだりしていましたし。京都の其産党が如族に根付いたかの属端を垣間見えますな。決してイデオロギーの・・ではなく、地道な活動の成果なのだが、造れも最近は陰りが見える気がする。

    #074
    posted by うらぢ at 01:01 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(2) | 書物

    2005年09月29日 Thursday

    スミダ、サイア社のTOBによる買収断念

  • 阪神電鉄が村上ファンド買いでストップ高、PERは93倍

  •  阪神電鉄の連結売り上げに占める運輸事業は売り上げで全体の18%でしかなく、この記事の通りに単純に鉄道会社という括りで考えるのは適当でない気がする。まあこんだけ上がって一般投資家が近づかない方が良いというのは正しい気がする。私は基本的にPERで説明つかない銘柄は好きでない。村上ファンドもあれだけ買っておいて売り抜くのは難しいだろうな。貸株の残が27日で4000万株ほどだから、これらの買い戻しの効果も限定的と思えるし。

  • 敵対的買収また失敗・スミダがスイス社のTOB断念

  •  スミダが結局スイスの電子メーカーサイア・バージェス・エレクトロニクス・ホールディングス社のTOBによる買収断念。持っていたサイア社の株式はホワイトナイトとして名乗りを挙げた香港のジョンソン・エレクトリック社に売り渡すことになった。結局これが市場では好感されて95円高2215円の結果になったのも皮肉な話で。この前の延長は時間稼ぎだけだったって事だね。




    圧倒的低コストでの携帯サイト販促、月々3,150円!
    posted by うらぢ at 01:02 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2005年09月28日 Wednesday

    村上ファンドvs阪神電鉄

     阪神電鉄の株が上がって来たところに空売りを仕掛けた人には不幸なニュースが。村上ファンドが転換社債を含めて26.67%を保有。10月に完全子会社化する予定の阪神百貨店も18.19%保有しているとのこと。今までの経験則からすれば、阪神の優勝が決まると株価は上がるだろうと予想していた向きをあざ笑うかのように本日もストップ高の945円まで上昇。この会社を見ても村上氏が好む内部留保を抱え持っているわけではなさそうなのだが(ただ帳簿上に現れない資産を有している可能性はあるが)。これだけ上がれば売り向かいたい人もいるだろうが、新規の信用売りは27日で日証金、大証金とも禁止。しかも逆日歩が発生しているので、既に空売りした人は大変なことだろう。出来高を見るとどうも最近買い集めたと思われるが、これで利益が取れるのかと思ってしまうが。あと何を要求するか気になるところ。

     ポーランド総選挙の最終結果が発表され、首相・大統領候補の双子で有名な「法と正義」が26.99%で第1党、「市民プラットフォーム」が24.14%で第2党。この旧「連帯」系の2党で連立内閣を組み事になるようだ。この「法と連帯」ら中道右派の勝利はドイツ−ポーランド関係(漢字にすると独波になるけど)を悪化させる懸念があるらしい。




    新築分譲マンション販売価格を全て公開中!『ビューン分譲・東海版』
    posted by うらぢ at 00:50 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | うらぢ日誌

    2005年09月27日 Tuesday

    ストコフスキーのチャイ5



     まずはチャイコフスキー。デフォルメに惑わされるとこの演奏の綺麗さに気付かないかも。逆かも知れませんが。とにかく、妙な演奏が喧伝されがちなんですが、弦の鳴りも良いですし、「オーケストラの魔術師」と呼ばれることだけある。かく言う私もこれに気付くには時間がかかりましたが。古い録音も持っていますが、こんな演奏とは違ったなあ。どこで悟ったんだろう。「展覧会の絵」は最初に弦の合奏から始まるところで、こっちの方が良いと思える出来。ラヴェル編曲よりも違うものをお求めなら、結構安いので良いかも。 


    チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 作品64(1)
    ムソルグスキー(ストコフスキー編曲):組曲《展覧会の絵》(2)
    ニュー・フィルハーモニア管弦楽団、指揮:レオポルド・ストコフスキー
    録音:1966年9月(1)、1965年9月(2) ロンドン
    posted by うらぢ at 21:48 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

    上り調子に買い辛い性分

     最近株式市場が活況のようで、銘柄を選ぶのもいいと思ったら既に上がっているのが多いですな。個人的に上り調子の株を買いたくない性分なので、適度に這っている銘柄を探すほか無いのですが、大証2部でどっちに転ぶかよく分からない会社を発見。一応最低単位の買いを入れてみますが、様子見です。
    posted by うらぢ at 01:23 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式関連

    ポルシェ、VW株を買い増しへ

  • ポルシェ、フォルクスワーゲン株を上限まで買い増しへ

  •  もともとフォルクスワーゲンはVW法により20%超の保有を制限しているが、EU法との絡みでこれが有効でなくなる可能性が出てきたため、企業防衛策としてポルシェ社に20%の株式を買ってもらうことになった。これで株主構成はニーダーザクセン州18%、自社株13%、そしてポルシェ分を足せば5割を超えることになる。しかし外国人の持ち株比率が39%に上がる中でよく買い集められる見通しが立ったな。で、自社株って議決権行使できるのかという疑問があるのだが?
    フォルクスワーゲン - Wikipedia

  • 保守系野党が第1党確実 ポーランド総選挙

  •  まだ最終結果(予定では27日)ではないが、双子で大統領・首相になる可能性のある、「法と正義」が第1党の見通しらしい。その辺は兄のヤロスワフ・カチンスキ党首が弟のレフ氏が大統領に選出されれば首相就任を辞退すると言明しているし、周囲も兄弟で国家権力を独占することに抵抗がある模様。しかし投票率が40.2%とは低いな。

  • 民主派、議席増やせず=中国の支援策奏功−マカオ議会選

  •  直接選挙枠12のうち民主派は2議席の獲得に止まった。この枠は比例代表制で争われたらしい。ちなみに投票率は直接選挙分で58.39%。この辺、あまり変わらないという認識の人が多いって事か。ちなみに間接選挙の有権者は2704人だけど、この投票率が61.95%って低すぎないか。




    最新着うたサイト
    posted by うらぢ at 01:01 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2005年09月26日 Monday

    笑激よしもとライブ

     本日はガンガンライブからの放送。出演者はにのうらご、スマイル、ジャンクション、ロデオボックス、フロントストーリー、ダイアン。ロデオボックスはテレビでも初めて見た。タクシーに乗り付ける幽霊風の客のコントでしたが、意表を突く展開に持ってきますな。ジャンクションが霊体験者に諭される幽霊のコントをしていましたが、着眼点が面白い。フロントストーリーって、光岡のボケに清水が乗らされるという構図が多いのか。まだ2本目なんで判断つかんが。

     昨日のR-1関連番組でホルスタイン河口が登場していたせいか、検索で来る人がいますが、普段はボルトボルズというコンビで松竹芸能に所属している方です。あの芸は角パァでも放送していましたが、あのほかにネタを持っていればピンでやった方が良いかも。
    posted by うらぢ at 23:33 | 京都 ☁ | Comment(9) | TrackBack(0) | 演芸

    ダブル世界戦

     WBAミニマム級、新井田豊vsエリベルト・ゲホン(2位)は、新井田がパンチを狙おうとするあまり手数が少ないように感じた。7回以降効果的に与えていたので、そのあとは新井田のポイントだったと思うが判定で競ったのはその辺に要因があるのかなと思った。結果は10Rに偶然のバッティングによる負傷判定ということになり、2-1というきわどい差ながらも新井田の勝利となった。これで3度目の防衛ということに。負傷って日本基準?

     もう1試合、WBCバンタム級、長谷川穂積vsヘラルド・マルチネス(8位)は、初回から長谷川のパンチが効果的に当たり、終始長谷川ペース。ちょっと荒い所もあったけど7RTKOで長谷川の勝利。ディエゴ・モラレスの負傷により急遽試合相手が変わり、代役のマルチネスが十分に調整できていなかったんだろうなと思われる。ともあれ、今回の出来は完璧に近いのでは。

     バレロ相手に1R以内に倒されなければ100万円ゲットという試合に挑んだ阪東ヒーローであったが、結局はバレロが1R1分56秒にてTKO勝ち。バレロは1RKO勝利を16試合連続の世界記録を更新。下手に賞金が懸かるとレフェリーも止めにくいだろうなと思わせる危険さを感じながら見ておりました。放送は録画ですけど。

     国内の試合をほとんど見ていないのですが、今回は大いに楽しめました。機会あればG+に加入したいなと思いつ。見る時間が無いのでアレなんですが。




    カーポイントは全国ネットワーク!車のことならおまかせください。


    posted by うらぢ at 00:35 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ

    2005年09月25日 Sunday

    選挙供託金について

     先日の総選挙で共産党がいくら供託金を没収されたか調べてみたが、該当の新聞記事は見つからず、別のサイトで示されていましたが7億3100万円だそうです。選挙区は得票率10%未満、比例区は当選人×2人までは没収対象から外れる(衆議院選の場合は重複候補者がいるのでもう少しややこしいみたいだが)。今回は共産党はこの供託金制度を批判しているけど、今までそんな主張していたかなあと。昔の参議院選挙比例区では数多くの政党が出ていたことが記憶にあるうちは批判できないかなと思いつ。
     共産党云々よりも供託金制度は新しい政党の出現を妨げる結果になっている気がする。それだと以前のように当選以外の目的での出馬が防げるのかという問題との絡みになるんだな。個人的には少なくともハードルは下げるべきと思うけど。
    参考サイト
    総選挙、参院選、共産党
    しんぶん赤旗:世界に例のない高額供託金




    レンタルメール管理ソフト「お問い合わせマネージャー」
    posted by うらぢ at 14:20 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌・番外

    録画ミスは続いたのであった

     昨日はバッタリでした。それ程無理したとは思えんが。録画していたラムズvsカーディナルスをディスクエラーにより失敗。ディスクを換えて薔薇の騎士を録画したら成功した。その続きで別の番組に録ることも成功したので、とりあえずはクリーニングをしなかったせいにしておこう。問題はエラーディスクをどうするかだなあ。おかげで3試合見るところを1試合しか見られなかったし。時間あるのに。



    BLOCKBLOG:組み立て式weblog
    posted by うらぢ at 03:45 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    バレルのイスメライ

    バラキエフ:イスメライ
    バレル(ピアノ) 1937年録音(らしい)



    再びバレルであるが、彼の芸を聴いていただくにはこの曲かな。







    付記
    posted by うらぢ at 03:39 | 京都 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 演奏

    ポーランド総選挙前

     ポーランドにて25日上下院選挙が行われる。その予習として。定数は下院が460、上院100。下院は比例代表制、上院は小選挙区制。下院の比例代表制は5%(連合の場合は8%)を取らないと議席が取れない仕組み(ただしマイノリティ優遇策はある)。前回選挙で40%を超える得票率で圧勝した「民主左翼連合」は1ケタ台に落ちる見通しで、代わって「連帯」の流れを汲む「市民プラットフォーム」と「法と正義」の2党が多数を占める模様。選挙後は4党の連立政権となるらしいけど、この2党を含めての話と思われる。で、「法と正義」党首はヤロスワフ・カチンスキ氏で、10月に行われる大統領選挙で有力視される弟のレフ・カチンスキ氏で大統領・首相を双子の兄弟が占めるかもという記事が出ているけど。その「法と正義」は事前の世論調査で「市民プラットフォーム」に後れを取っている。ポーランドは第一党が首相を輩出するのが通例となっているので可能性はそれ程高くなさそう。




    格安・高品質な国際電話は24時間一律料金・6秒課金の『0031アドベント国際電話』

    posted by うらぢ at 02:28 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | うらぢ日誌

    2005年09月24日 Saturday

    V.ウィリアムズ交響曲全集

    V.ウィリアムズ:交響曲全集 A.デイヴィス&BBC響(6CD)



     以前ボールトの全集(EMI)が出ていたときも買ってしまったが、今回はHMVで2000円を切る価格で売られている。演奏も価格に見合う分のものは十分に出しています。要所で効果的演出を狙う指揮者だったのかアンドリュー君はと思うところはありますが。

     HMVで他の全集を見てみたけど、3000-4000円台で結構ありますな。ボールト(EMI、DECCA)、ハイティンク(EMI)、プレヴィン(RCA)、ハンドリー(EMI)と。



     
    posted by うらぢ at 16:57 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

    最近聴きにしCD

    ノリントン / マーラー『巨人』



     思ったより無難な演奏。ノンヴィヴラートもそれ程強調されていたわけでもないし。
    花の章に関しては詳しくない以上に知らないので触れないでおきます。

    posted by うらぢ at 16:40 | 京都 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽

    2005年09月23日 Friday

    バレラvsピーデンと、リーバンダー・ジョンソンの死去

     17日、バレラvsピーデンの前座として行われたIBFライト級タイトルマッチ、リーバンダー・ジョンソンvsヘスス・チャベスで11RTKOで敗れたジョンソンが頭部の負傷により22日死去した。この試合はバレラの試合とともにWOWOWで放送していた。わたしはこの試合を見たあとにこの出来事を知ったのだが、一方的なチャベスペースで試合を進めていたがそれ程深刻なダメージを受けているとは思わなかった。打たれながらもよく持ち堪えるなあとは思ったが。試合後、ロッカールームで倒れたところを見るとダメージは結構あったようです。ストップするタイミングとしてはストップした11Rのラッシュ時以前には無かったわけだし、改めてこういう問題の難しさを感じた。リーバンダー・ジョンソンのご冥福をお祈りします。
    記事:Yahoo! Sports - Boxing - Boxer dies from brain injury sustained in title fight
    CNN.co.jp : ボクシング世界ライト級前王者、試合後倒れて死亡 ? - スポーツ
    リーバンダー・ジョンソンの戦績

     バレラvsビーデンは、バレラが終始パンチを効果的に当てて3-0の判定勝ちになったのだが、12Rにピーデンがふらついた以外はダウンの気配すら感じなかった。バレラは慎重に試合を展開するつもりだったんだろうか?




    番組グッズなど楽しさいっぱい!フジテレビ未来通り
    posted by うらぢ at 19:11 | 京都 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ

    これで大丈夫か?

    DVDレコーダーはレンズクリーニングをかけたら、とりあえずDVD-Rを認識してくれるようにはなったようです。不安はありますが。これで薔薇の騎士を無事に録れるか試してみます。
    posted by うらぢ at 03:18 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

    ソフマップ

     ソフマップは昨日売って正解だったか。410円で買っていたのだが、どうせ100株しか買っていないんだけどね。

    2690_050922.gif
    posted by うらぢ at 02:24 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式関連

    本間ゴルフ支援先内定

     丸三米穀が20日に自己破産を申請。既に12日に事業を停止し、自己破産の準備に入っていると伝えられていた。帝国データバンクの記事では、売り上げの低下と採算の悪化が原因と書かれている。ここは関西ローカルと思うけどCMをやっていたので記憶にあった会社である。あとCMをしている(た?)会社に幸福米穀と神明がありますが、サイトを見るとまだ大丈夫なのかな。幸福米穀ってシャトレーゼのFCに加盟しているんだな。

     6月に倒産した本間ゴルフの支援先は日興コーディアル系投資会社の日興アントファクトリーと、独立系投資会社マイルストーンターンアラウンドマネジメントの2社に内定した。一応40-50社くらい応募があったらしい。ちなみにこのマイルストーン社を検索で調べると日本政策投資銀行、SMBC系、住友不動産系の会社が大株主になっている。どうも企業再生を専門とした投資会社のよう。

     オラクルのラリー・エリソンCEOはシーベル・システムズを買収したあとはしばらく買収しないと発言している。ピープルの買収には手こずったが成功し、あとリテックも買収して、資金的余裕が尽きてきたかも知れない。あとBEAシステムズも買収対象だったが、BEAが敵対的買収に対して防衛策を採っており、関心が薄れた模様。




    「マンション投資.com」はマンション投資に関するあらゆる疑問にお答えするマンション投資総合サイトです。
    posted by うらぢ at 01:56 | 京都 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | うらぢ日誌
    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。